大きいバストに対する悩み

バストが大きく、お店に行ってもなかなかサイズがなくて悩んでいます。
G65サイズでハリのないバストなため、フルカップのブラジャーを探すのですが、なかなかありません。
見つけても値段が高いものやあまりデザインが好みではないものばかり。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラ効果

しょうがないので買いますが…。
種類自体が少ないので、色違いや同じものを何個も持っています。
可愛いブラジャーを選んで勝負下着なんて着てみたかった!

ブラジャーはマーカーやものによって着用感が全然違うので、試着なしでは買えません。
以前ネットで購入してみたのですが、ほんとにこのサイズであってるの?!と思うくらい胸に合わず、失敗しました。それ以来試着なしでは買うのが怖くて買えません。

ユニクロなどに売られている、プチプラで楽なブラジャーをつけてみたいですが、サイズがなくていつも諦めています。
もっと楽にブラジャーを買いたいです。

また、学生時代、男子に胸にまつわるあだ名をつけられたことがあります。そのことから、中学時代から胸を見られることが嫌で、ゆったりした服を着ることが多いのですが、太って見えることが悩みです。
特に結婚式にお呼ばれした時のパーティードレスが中々着れるのがなく、毎回憂鬱な気持ちになります。嬉しいことなのにこんな気持ちになるなんて、友人にも申し訳なく、こんな自分が嫌になります。

もっとバストも自分も好きになれたらいいのに。

姿勢改善が大事です

姿勢が悪いときはバストの位置が下がりますよね。私の場合、背筋を伸ばすとバストトップの位置が数センチ上がるのでどこから見てもきれいなバストになります。そのバストの状態が気を抜いたときも続いたら良いのだけれど、年々疲れやすくなり気がつくと猫背になってしまってバストの形が崩れるのです。

モテアンジュのクチコミ!

バストに悩みがある人たちはバストのことだけを問題視しているけれど、実際は全身の問題なんですよね。だから歳を重ねるとどんなバストも年齢が出てきてそれなりの不満が出てくる・・・。そしてバストアップサプリとかバストに特化したケア商品を試す流れに入る人が少なくないけれど、ほとんどの人が効果を感じられなくてまた不満を口にします。

結局のところバストケアだけやったところでどうにもならないんですね。バストアップサプリメントを食べればバストトップが上がるわけじゃない。バストアップクリームを塗り続ければバストがふっくらするわけじゃないんです。何が問題なのか何が原因なのか分かっていなくて問題をはき違えているから出費が大きくなるばかり。これじゃダメですよね。

私は個人的に姿勢が大事だと考えています。だから頑張って良い姿勢が続くように努めています。

綺麗な形と程々のボリュームが欲しい

私のバストは、ブラジャーのサイズだとだいたいD65-70です。これだけ聞くとわかりにくいですが、見た目は本当に貧乳です。また、左右の大きさも少し違いジャストで合うブラジャーがなく、いつも若干空洞が出来て、ブラジャーのパットが落ちそうになります。実際落ちた事もあります。

モテアンジュ

妊娠、授乳中は一時的に大きくなり、その時は主にカップ付きキャミソールを着ていました。断乳した今、以前よりさらにサイズダウンしたような印象で、たるみも気になります。

妊娠前に着用していたブラジャーはでは、何となく違和感があり、結局ずっとカップ付きキャミソールのままです。意識してサイズの合ったブラジャーを付けたりナイトブラを試したりしないと、このまま無くなってしまうのではないかと思うほどボリュームもなく下がってしまっています。

ネットで購入、ではなく店舗でサイズを測って商品をご提案頂きたいと思っていますが、乳幼児を連れてこの時期に買い物に行く気にもなれず、結局イマイチサイズの合っていないブラジャー、もしくはカップ付きキャミソールでお茶を濁しています。

豊満な胸、とまでは言わないので形が綺麗で程々にボリューム(横から見た時にわかる)が欲しいと思います。このままだと「壁」化しそうです。

スレンダーと評価されいてたものの…

女性の永遠の悩み、バスト。

モテアンジュの口コミ

私の場合は平たい…膨らみのないお皿のような小さなバストです。

子どもの頃から超痩せ型の私は、周りから身長の高さ、脚の長さ、その細さからスレンダー、綺麗と評価されることが多かったです。学生生活の中で身体検査で一喜一憂する女子たちを前に、『痩せていること、スリムであることが正義』であることが自分の中で埋め込まれていたのだと思います。

ただ、大人になり、女性である自分を意識して、裸の自分を見て軽く絶望しました。

浮いたあばら骨の上にお椀にも満たない平たいお皿のような胸、腰回りも骨が浮き出ていて女性的な魅力は皆無でした。

服を着ていればスレンダーと評されますが、その中身は骸骨そのもの。

そもそも私は痩せやすいタイプで、どれだけ食べてもあまり肉はつきにくいです。おまけに一人暮らしで仕事は不規則なために1日2食のイメージでお腹が鳴ってもあまり気にならない方なために、自然と痩せていく方に傾倒しやすい…。もちろん食事は好きですし、休みの日は普通に3食、おやつにポテチにクッキーにチョコレートに…カロリーオーバーなくらいなのですが仕事が始まればまたほぼ食べない日々。

女性の魅力はバストにあると思っています。ふんわりとした膨らんだお胸はまさに女性の象徴。平たいお皿の私からすれば、胸が離れていようが垂れていようが左右左があろうが色がどうであっても、そこに膨らみがあることが何より羨ましい。

今はどんなに忙しくても食事はとるように意識してます。

決まった時間に食事を取るのが難しいサービス業務の職場ですが、とりあえずは3食。できれば自炊や身体に優しい食事を。でも食事の用意に時間が取れない時は無理をせずコンビニ弁当でもいいからとりあえず3食を確保することが目標にしています。

これが当たり前の食生活…と言われればそうなのですが、忙しさや食べない美徳に囚われていた私はこれくらいのハードルの低さから、まずは自分の食生活を少しずつ整えて食事するところから始めたいと思っています。

あれの大きさと位置のせいで

アラフォーです。
なぜか今でも少しずつ微妙にカップが上がっています。幸い、アンダーは変更なしです。
ホルモンバランスなのか日々大きさにムラがあります。

ドンキや薬局で購入可能?モテアンジュの市販状況や私の口コミを完全レポート!

左右バランスも少しあり、右が大きく、パットを右だけ外しています。
また、柔らかすぎてブラのカップはFなのですが何もしていないとまな板そのものです。海外で試着の際には必ずサイズを言っても必ず1番小さいカップから持ってこられて何往復もすることになります。

柔らかさが災いして、バックスタイルが細いものだと逃げてしまうので、サイドの縦ワイヤーがしっかり太くあるもの、バックスタイルが太めのものを選んでいます。
しかし、そんなことは悩みのうちに入らないくらいの問題があります。
それは…乳首の大きさです。正確にいうと突起の吐出具合です。1センチほどあります。既出の通り、バスト自体は柔らかいため、ブラに収めると

ブラのカップから顔を出してしまいます。またブラのカップ部分の縁は生地が薄いため、うまく収まってもTシャツやセーターに響いてしまいます。
その結果、カップが深いものを探すと、Fカップなのでおばちゃんのお化けブラのようなデザインしかありません。水着も同様に、ガッチリカッチリしたデザインのものでないとなのに乳首が響いてしまいます。

まだまだ可愛いでザイン、セクシーなデザインのものを身に付けたいのですが日本だとほとんどなく、海外のものだと値が張ります。自分のブラジャーを選択してはしていると悲しくなります。

これが自分の胸!?卒乳後の垂れ下がった胸にショック・・・

元々小さめだった私の胸。

特にコンプレックスだったわけでもないけれど、やっぱりもう少し大きければなと・・・

友達と海に行った時、可愛い水着を着こなしているのはやっぱり胸が大きい子。

なんとかして胸を大きく見せようと、パットを2枚入れ盛りに盛って海に行ったこともありました。

胸が大きくなるサプリを頼んで飲んだこともありましたが効果なし・・・

やっぱり胸が大きくなることは難しいのかなと半ば諦めていました。

しかし長男を出産後、ついに私の胸にも念願の谷間が!!

女性ホルモンというのは本当にすごいなぁと人間の力に感動していました。

毎日の授乳でパンパンに張った胸。

授乳は大変だったけれど、私にとっては谷間ができたことが何よりも嬉しく、鏡の前で谷間を作ってみたり。

そんな日々が続いてついに卒乳。

寂しさもあるが息子の成長を嬉しくも感じておりました。

育児中は忙しすぎて毎日が一瞬で過ぎ去り、自分の恰好を気に掛けることもできず、基本楽な服装で過ごしていました。

家にいる時はノーブラだったり、外出時もブラトップばかり。

先日ふとお風呂に入る時に自分の裸の姿が鏡に映り・・・思わず二度見してしまいました。

卒乳後に完全に元気を失った自分の胸。

こんな場所にあったっけと思う程、下に下がった乳首の位置。

あのパンパンに張った授乳中の私の胸はどこへ・・・

本当にショックが隠し切れませんでした。

ワイヤー入りのブラジャーを使わず、楽な服装ばかりで過ごしていた自分に後悔してもしきれません。

卒乳後は胸が垂れると言われていましたが、まさか自分がここまでなるとは想像もしていませんでした。

その後はワイヤー入りのブラジャーを正しく身に着け、

バストに張りが出るクリームを塗りながらマッサージをしたりと色々と試しておりますが、やはりまだまだ元には戻らず。

私の胸が元気を取り戻せるのはいつになることやら・・・

卒乳後の現実【私のおっぱいどこいった】

妊娠中から徐々に大きくなっていく胸。

出産という大仕事を終えると、信じられないくらいパンパンに胸が張ってきて我が子のため母乳を作ろうと頑張ってくれます。

最初、夫や家族の前で授乳するなんて恥ずかしい…と思っていた私も、1時間半や2時間おきに授乳が続くと恥ずかしさにも慣れ、朝起きたら胸を出したまま寝ていた、なんてこともしばしば…。

下着も締め付けのないカップ付きのキャミソール一択で、すぐに授乳できることが1番大事。授乳期間中は胸も大きいので、その後のことなど考えず、特にケアなどもしませんでした。

  

私は結局1歳半まで授乳を続けました。

無事卒乳し、これで好きな服も着れるし、外出時に授乳のために授乳室を探し回ることもしなくていいから楽になるわ?なんて思っていた矢先!

「あ、あれ…?」

1年半の間にわたり授乳という大仕事を終えた私の胸は見る影もなくしぼみ、皮膚が伸び、垂れているというより削げてる…

しかも乳首も伸びきったままというあまりに可愛そうな状態でした。

お風呂あがりの私を見た夫も驚きを隠せないほど(笑)

話には聞いていたけど、想像を10倍ぐらい超えてきたので、一気に老けた気がして本当にショックでした。

しかし、このまま落ち込んでいても仕方がないので、元通りとはいかなくても少しマシになる方法はないものかと検索を続け、いくつか試してみることにしました。

まずは、今のサイズに合ったブラジャーを着けること。

妊娠前のブラジャーを使いたいところですが、今のサイズをしっかり測り、サイズに合ったブラジャーをつけることで形の良い胸を作ることができます。

次に、姿勢を正すこと。

授乳や子供世話で猫背になりがちなので、姿勢を正すだけで意外と胸が引き上がります。私は1日15分などすきま時間にヨガを始めました。YouTubeなどを見ながら家で空いた時間にできるのでおすすめです。

最後に保湿をすること。

好きなクリームで背中から胸へ、下から持ち上げるようにマッサージします。キレイな胸を作るためには潤いも大切です。

私と同じように、変わってしまった胸にショックを受けた経験がある方もいると思います。しかし、それはお母さんが頑張った証拠ですし、諦めずにケアしてあげることでもっと自分の胸を好きになれるんじゃないかと思います。

私も現在進行形ですが、徐々に効果を感じています。

私と同じ悩みを持つ方に、この記事が参考になれば嬉しいです。

卒乳後、ますます小さく…

もともとバストは小さいほうでしたが、卒乳してからますます小さくなりました。

夫からも子どもからも「小さいよね~(笑)」と笑われてしまう始末…

あまりにもショックを受けたような顔していたのか、子どもから「お母さんのおっぱい大きいよね!」と

フォローを入れられています(泣笑)

たとえ小さかろうが卒乳後に形が崩れるのは嫌だったので

近所で見つけた母乳マッサージの相談室で行っている卒乳マッサージにも通ったのですが、

「吸わせなくなってからどんどん小さくなっちゃって…マッサージしづらいですかね(汗)」

と話していたら先生からまさかの絶望的な一言…

「これ、もっと小さくなるよ~」

形を気にするほどの大きさでもなくなるのか…と気づきました(笑)

それからは少しでも形をキープしたいと思い(まだ形にこだわる;笑)、

いろいろと調べ、ナイトブラがいいと発見して、その中でもレビューがいいものを選んで

いろんなナイトブラを試してみていますが、特に変化は感じず…

でも今まで夜普通のブラをつけて寝ていた時は寝返りを打つとバストが流れてしまっているのがわかるくらいだったのですが

ナイトブラをつけるようになってからは寝返りを打っても重力に負けずにゃんと形を保っている実感はあるので、

今後に期待したいと思います!

あわよくば大きくなってほしい…

谷間がほしい~(笑)

卒乳後のバストの悲しさ

もともと胸は大きい方ではありませんが、それを悩んだこともありません。でも妊娠および出産後の、普段より2サイズ、3サイズも大きいバストには驚きと少しばかりの喜びを感じたものでした。女性ホルモンのおかげなのでしょうね、肌もつるつるで綺麗な形のバストには我ながらうっとりしたものです。

ある時二歳上の姉の子が卒乳し、姉のバストはすっかり痩せて物悲しくなったことに気づきました。痩せ型で、食も細くスポーツも大してしていないからある程度のバストをキープできなかったのだと内心思いました。そのうち私の子供も卒乳の時期を迎えました。以前はすぐに補充されていたバストの大きさが、卒乳に近づくにつれて、まるで風船がしおれていくように小さく小さくなっていくのです。体重が落ちないようにしっかり食べてはいましたし、妊娠前からの習慣であるヨガも続けていました。でもバストは小さくなるばかり。

いよいよ卒乳。あらなんて悲しいサイズのバストなのでしょうか。妊娠前につけていたブラジャーに隙間ができるほどになりました。明らかに疲れ果ててもう大きくなるのは嫌だとさえ私に伝えいるようなバスト。以来私はなるべく胸が押さえつけられずかつしっかり支えてくれるブラジャーを選ぶようになりました。そんなに期待もしていませんが、せめて乾燥してしわしわにならないように、マッサージオイルでケアもしています。