僕のこだわりスキンケア

清潔感って何をするにおいても大切ですよね。
清潔感次第で恋愛だけでなく仕事面でも大きく変わります。

清潔感を出すために最も大切なものの1つとして、
僕のこだわりスキンケアをご紹介します!

MELLIFE(メリフ)の完全レビュー!

【外側のケア】
まずは外側のスキンケアです。

クレンジング

アルガンオイルクレンジング

日焼け止めを塗った後、毛穴が気になった時はアルガンクレンジング オイルを使用しています。
油脂クレンジング でやさしく毛穴汚れをオフします。

洗顔料

ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース

下記泡だてネットで泡だてると非常にきめ細やかな泡が出来ます
この泡で直接肌に触れないように洗います。

泡だてネット

バルクオム 泡だてネット

化粧水

無印良品 化粧水 高保湿タイプ

コスパがいいのでを惜しみなく使います。
僕は100円玉大にとって8回重ね塗りします。

乳液

ミノン アミノモイスト モイストチャージミルク

こちらもコスパがよくワンプッシュでしっかり潤います。

パック(3日に1回やります)

メディヒール パック

メディヒールのパックを使用しています。
乾燥が気になる時はアクアリングアンプルマスク
肌荒れ時にはティーツリーを使用します。

日焼け止め

ビオレ 日焼け止め

夏場はspf50を使用しています。

【内側からのケア】

内側からのケアも重要です。

肌荒れ対策定番のビタミンc

武田薬品 ビタミンc

栄養を満遍なく取るためにマルチビタミン

マルチビタミン&ミネラル

皮脂分泌防止、ストレス対策としてパントテン酸

パントテン酸

このほかにも
運動、野菜中心の食事、枕カバーの交換を行なっています。

スキンケアは長期間を通して効果が出てきます。
その分、キレイな肌というのは周りに差をつけられます!

ぜひスキンケア週間を取り入れて清潔感を高めていきましょう♪

シミ取りクリームの効果

日焼けに対する認識や知識の乏しさからか、日焼け止めクリームを塗ったり日傘をさしたりといった紫外線対策を全くしていませんでした。
若い頃の焼けた肌への憧れが、まさか将来自らを悩ませる結果になるとは思いもしませんでした。
頬や鼻といった高い部分に出来たシミ。ファンデーションで隠れているのかいないのか、マシになった程度のカバー力でごまかす日々。

MELLIFE(メリフ)

美容クリニックでレーザー治療をしたくても、高額な費用とダウンタイムによって叶いませんでした。
なんとかセルフで出来ないかと情報収集をすると、、、自己責任の範囲でシミ取りを行うことが出来たのです。
肌の表皮を剥がすクリームと肌の再生を促すクリームとのW使いによって、表面のシミを剥がし新たな皮膚に生まれ変わらせる方法が。

皮膚科で処方されるシミに効くクリームは万人に合うように調合されている為刺激も少なく効果もゆるやかなのですが、
海外サイトを経由すると強力なシミ取りクリームを手に入れることが出来ます。
ピーリング効果のあるそのクリームを塗り、再生効果のあるクリームを塗る。
毎日この繰り返しなのですが日々剥がれ落ちる表皮の下にはシミのない肌が待っていたのです。
かつでの肌というにはまだ遠いかもしれませんが、効果はかなりあったと思います。