食事ダイエットwithコロナ

私は20代男性で、社会人になり数年、美味しいものをバクバク食べるようになり、お腹周りもどんどんと膨らんでいきました。http://www.unaji.info/

しかしながら、人間徐々に太るため自分ではなかなか気づかないものです。私は仕事で着る制服がキツくなったことで、焦りを感じ、ダイエットする決意をしました。いざダイエットしようと思っても、今の生活の中に運動を取り入れることは体力的に厳しく、何より運動をする気力がありませんでした。そのため、友人から色々聞き、炭水化物の摂取量減少と、夕食をチアシード入りのスムージーに置き換えるという食事によるダイエットをしました。

朝は前日の仕事終わりに買っておいたサラダチキンを食べ、昼食はおにぎり1個とこんにゃく麺などを使用した低カロリーの物などを選ぶようにし、夜はスムージーだけという生活です。最初の1週間くらいは夕食後にお腹が空いてしまうことが多く、さらにスムージーを飲むこともありました。

しかし、半月も過ぎると夜中の空腹感はなくなり、食事量的には問題なく過ごすことができました。しかし、同じようなものばかり食べてくるとどうしても飽きが来てしまい、焼肉や揚げ物などが食べたくなりました。我慢しすぎても続かないと思い、1週間に1食だけ好きなものを食べていいという自分ルールを作りました。

その結果2.5ヶ月で-4.7kg減量することができました。私の場合はコロナの影響もあり、外食の誘惑が無かったため、比較的このルールを守って生活することができたのかと思います。

しかし、食事のダイエットは食生活を元に戻すと簡単にリバウンドすると聞くので、今後はやはり運動を取り入れ、太りにくい体にしていこうと思っています。