コンプレックスのそばかす

小さい頃から気になっていた肌のトラブル、それは「そばかす」。雀の卵殻に似ているため雀卵斑(じゃくらんはん)とも呼ばれることもあるようです。
肌のキレイな友達がすっぴんになった時に、ニワトリの卵のようなツルツルした肌を見たときに、自分のそばかすがある肌がとても汚い、努力をしていない肌のように感じられてしまい、自分のそばかすに対してコンプレックスを持つようになりました。

http://www.svitani.net/

しかし、そばかすを消す対策をネットで調べてみたところ、基本的にそばかすは、遺伝的な要因で発生しているため完全に消すことは難しいとの表記が!完全に消すためには、レーザーによるシミとりなど、美容外科での治療が必要なようでした。お値段ももちろん安くはなく。そばかすの無いツルンとした肌に憧れるものの、今のところシミ取りレーザーまで手を出せていません。

仕方がないので、そばかすをこれ以上濃くしないために、紫外線をできる限りカットしようと日焼け対策に力を入れたり、メラニンの生成を抑えることでそばかすも薄くさせるという美容液やパックを試してみたり、と努力をしています。

化粧をすればそばかすは目立たないものの、毎回化粧を落とすたびに、自身のそばかす顔のすっぴんに少し悲しくなります。