お肌は年齢とともに変わる

10代の頃はニキビに悩まされて、ニキビ専用の洗顔料を使って、毎日鏡とにらめっこしていました。その当時はゴシゴシせっせと洗っていたように思います。そのうち、ニキビの悩みは無くなり、20代の頃は、香料の強い化粧品が使えなくなり、無添加の物にこだわって使うようになりました。

シロジャムの口コミ

そして、30代、40代と年齢を重ねるごとに、目の下のクマや、毛穴の開きが悩みになりました。パックなどで、毛穴の汚れを取った直後は気持ちが良いのですが、結局毛穴は開きっぱなしで、肌には負担がかかる事が分かりました。

年齢とともに、肌の質も変わるので、化粧品の質も変えていかないといけないのかもしれませんが、お金はそんなにはかけたくない。節約しようとすると、自分の化粧品代だったりします。最近は、ドラッグストアで見つけた無添加の化粧水と、香料無添加のオールインワン化粧品を使っていて、肌にも負担がかからないので、とても気に入っています。毛穴汚れはYouTubeなどで、ワセリンを使って小鼻の毛穴を綺麗にする方法の動画を観て実践しています。

以前より、毛穴の開きが気にならなくなり、ちょっと嬉しい毎日です。あとは、目の下のクマをもう少し目立たなくしたいのですが、そうなると、やはり、高額な化粧品が必要なのかなと、悩ましい日々です。歳を重ねるのは、大変な事だなと痛感しています。