髪の分け目と渦が拍車をかける

美容室からの帰りにいつも思うことは、今日も自分の思い通りのヘアスタイルにならなかったと言う失望感です。ご希望があったら言って下さいねとスタイリストの言葉は、ああしたい、こうしたいと言うたびに、お客様の髪の分け目と渦がご要望のスタイルには難しいですに必ず変わってしまいます。

http://www.yogateachers4africa.com/

そこをなんとか希望に沿うようにスタイリングしてくれるのがプロじゃないのと心の中で言い返すしかない自分。左サイドにあるクッキリとしたヘアーの分け目と口の悪いスタイリストが言った飛び石のような渦(色々な方向に向いた渦ということらしい)とコシの無い細い髪の毛に拍車をかけているらしいのです。

でも、家に戻ってワックスなどで変化をつければなんとか思い通りに少しだけ近いヘアスタイルにはなるのが毎回不思議ですが、コシが無い、細い、分け目、渦がいつも私の髪の負い目のようになってしまって、憧れのクレオパトラのようなヘアスタイルや、オールバックでクールな髪型にはもうカツラでも買わないと一生なれないのかと生まれついた髪の特性が恨めしくなります。

若い頃は、綺麗な髪をしていると言われたこともあったけど、今ではこの髪のもった性質上なのか、いつも思い道理にならずにイライラ感が募っています。